働く仲間インタビュー

「虎白」 入社6年目 サービス
金子 理沙
「サービスの仕事を極めたい。」
—そんな方にピッタリのお店です。
金子 理沙
● 「石かわ」グループへの入社を決めた理由は?
飲食サービスを学ぶ専門学校に通って、卒業後はドイツの日系ホテルの日本料理店に就職しました。2年間勤務し、ビザが更新になるタイミングで、一度日本に戻り、更なるスキルアップのためサービスの知識やスキルを深められる環境で働いてみたいという思いで帰国しました。
転職先として「石かわ」グループを選んだのは、求人サイトに載っていた「お客様の喜びのために、一切妥協しなくていい。関わる全ての人が幸せになれるお店を築いていくことが私たちの志です。」という当時の私にピッタリと刺さったことでした。理想のお店やサービスの考え方が、まさに神楽坂石かわにあると感じました。
● 入社後の遍歴&現在の担当業務は?
最初の半年は、当時のサービスマネージャーと先輩のサポートのもと、「神楽坂石かわ」で研修を受けさせていただきました。前職でも日本料理屋の仕事の基礎や流れは一通り学びましたが、その一歩先を行くサービスというか、お客様1組1組に合わせて、料理を出すタイミングやスピード、ボリュームなどを細かくコントロールするこだわりやその大切さ、スキルを改めて学ばせていただきました。
その後は、現在まで「虎白」で勤務を続けています。営業中は接客や配膳を中心に目まぐるしく動いているのですが、営業前にはサービス主導で全スタッフを集めて、必ずミーティングを行います。その日の予約人数やお客様のお名前、来店目的・履歴、料理の内容・好み・ペース、趣味などの情報を共有して、皆でお客様を迎え入れる体制を整えています。こうした細かな顧客管理もサービススタッフの大切な役目となっています。
● 仕事のやりがい&面白さは?
お客様に「美味しい」と言っていただけるのはもちろんですが、それ以上に「楽しかったよ」という言葉をいただけたり、お帰りの際に「また来るよ」と次回の予約も取ってくださったりすると、とても嬉しいですね。
また、現在お店の酒類の選定を担当しているのですが、小泉(虎白 店主)の料理に合うお酒を選ぶのが楽しく、任せてもらっていること自体にもすごくやりがいを感じています。最近では和食にワインを合わせるお客様も多く、ワインの知識を広げるため、お店が終わった後や休日にワインバーに行くこともあります。お客様がワインを選ぶ際に、どのように会話をして、どのように味を伝えれば、もっと楽しんでもらえるだろうかと考えながら、日々勉強を続けています。
金子 理沙
● 今後の目標&将来のビジョンは?
現在、「石かわ」グループには3名のサービススタッフがいて、年齢的には私が一番下になります。お姉さんたちに追いつけ追い越せではないですが、彼女たちが私の理想であり、1日も早く近づいていきたいですね。
● 「石かわ」グループの魅力&おすすめポイントは?
普段は決してお会いできないようなお客様をお迎えしたり、イベントで海外に行かせていただいたり、貴重な経験をさせていただけることも多く、とても恵まれた環境だと思います。
また、社員同士の仲がとても良い職場だと思います。隔月で全員参加の誕生日会を開いたり、毎年必ず社員旅行に行ったり、最初は「えっ、ちょっと嫌!」と思いましたが、参加してみると楽しいですし、今は私にとって本当に大切な場所です。普段は異なるお店で働く同僚と近況を報告し合ったり、先輩方に悩みを聞いてもらったり、とにかく皆の繋がりは強さを感じます。独立された方や結婚して退職された方たちが節目節目で遊びに来てくれることも多く、そんなところも「石かわ」グループならではの良さだと思います。
● これから入社する方へのメッセージを!
入社した頃を振り返ってみると、「石かわ」グループはミシュランで星をとるようなお店で、もうちょっと身構えた方が良かったのかもしれません(笑)ただ、勇気を出して飛び込んでみることも大事ですし、「石かわ」グループにはきっと後悔することなく、「入って良かった」と思える環境があります。知識や経験は後から付いてきます。お客様のために最高のサービスを提供したい、そのためにイチから学びたいという意欲がある方には、是非入社をオススメしたいです。
金子 理沙